スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Radio Crazy 2016 1日目 参戦・感想

忘れないうちに書きためようと思います。(PV多め)

 

今年も縁あって年末恒例のロックフェスRadio Crazyに参戦することができました。参加したのは1日目のみです。到着して驚いたのはクロークの列の長さ…。毎年こんなにも並ばなかったイメージでしたが今回は30分以上待たされました。それだけ参加者が増えたということでしょうか?それだけ多くの人が楽しんだロック忘年会。今年も多くの音楽に生で触れることができたのはありがたかったです。観た(聴いた)アーティストの感想を少しだけ書いていきたいと思います。

 

 

SUPER BEAVER「秘密」MV

 

クローク待ちのせいで聴けたのはこの1曲のみ。2017年1月のFM802ヘビーローテーションにも選ばれた彼ら。2017年は飛躍の年になるかもしれませんね。

 

 

 

My Hair is Bad - 真赤 (Official Music Video)

 

2016年に大躍進した若手バンドの一つと言って良いと思います。勢いのあるサウンドと少し切ない恋愛を歌った歌はロック好き女子の心に突き刺さるのではないでしょうか。ライブパフォーマンスもパワフルで生で観る価値あり。2017年の活躍も注目です。

 

 

 

レキシ / きらきら武士 feat. Deyonna

 

非常に観たかったんですが残念ながら入場規制で観れませんでした。この曲のみ外で聴きしました。観た人の話を聞くとおふざけが長すぎて4曲のみの演奏だったとのこと。(他のアーティストは6曲前後歌います。)さすが池ちゃん。観たかったなぁ。

 

 

 

【LIVE】Tank-top of the world - ヤバイTシャツ屋さん【VIVA LA ROCK 2016】

 

ついに生で観れました、ヤバイTシャツ屋さん。会場キャパを大幅に超える人が集まり、入場規制。おそらく運営側が思っている以上に人気のバンドなんだと実感しました。ふざけた楽曲とは裏腹に演奏バッチリで会場は大盛り上がり。ヴォーカルの声のかすれ具合が気になりましたが楽しい時間でした。個人的ベストアクトのバンドです。ツアーチケットも全公演ソールドアウトらしいので2017年も活躍してくれること間違いなしです。

 

 

 

THE BAWDIES - IT'S TOO LATE

 

安定のサウンド。安定のMC。やっぱりTHE BAWDIESは良いですね。唯一無二のロックサウンドを十分に楽しむことができました。またTHE BAWDIESファンも良い人が多いですね。会場後方で聴いていたのですが周辺の人がノリノリで、僕も思わずノリノリになれました。会場の空気が良いことが何よりです。楽しかったなぁ。

 

 

 

光 RADWIMPS MV

 

説明不要でしょう。映画君の名は。の主題歌で一躍2016年の顔となったRADWIMPS。紅白出場、CDJではカウントダウンを担当。充実した1年だったんじゃないでしょうか。当然会場は入場規制。溢れた人の多くは野外モニターの前で鑑賞していました。

 

 

 

10-FEET - その向こうへ

 

LIVEで観たかったバンド!ついに念願叶って見ることができました。当然のように会場は大盛り上がり。熱いMCも結構好きだったりします。

 

 

 

SHISHAMO「君とゲレンデ」

 

こちらもやっとLIVEで観れました。可愛い歌声と楽曲のSHISHAMO。意外だったのはオーディエンスへの受け答えにも「あぁあん?」と返すやりとり。女番長かよと思わずツッコミを入れたくなる場面でした。楽曲の可愛さとのギャップに笑いました。

 

 

 

[Alexandros] - ムーンソング (MV)

 

CMソング、ドラマ主題歌とTVの中での活躍も目立った[Alexandros]。LIVEもほとんどの公演が即完売の人気バンドです。2016年は飛ぶ鳥を落とす勢いで駆け抜けた1年だったんじゃないでしょうか。LIVEではMCがほとんどなし。楽曲にアレンジ加えて聴きに来た人を楽しませようという姿勢がみれました。最高やんか[Alexandros]。2017年も更ななる活躍が期待されます。

 

 

 

以上、多くのアーティストを聴いたため簡単にしかコメントできませんが総じて楽しいフェスでした。フェス飯も旨く特に高槻バーガーが大ボリュームで最高に美味かったです。来年もまた参加できたらいいなぁ。

音楽 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://bysquare.jugem.jp/trackback/661
<< NEW | TOP | OLD>>